英語学校Free bird Instituteは経済的な理由や国籍の問題で留学に行けなかった人達、誰もが行ける留学を目指して設立されました。 そして13年間、16,000名以上に学びと感動を提供してきました。

身体的な理由で留学に行くことが困難だった人達にも~より多くの人に、より多くの感動を。~という企業理念に基づいて受入を開始致します。

サポート必要範囲を事前に
スタッフと話し合い決定するので安心

障害のある人が抱える問題の多くは、物理的なものだけではなく、コミュニケーション不足により、お互いが満足のいくゴールに辿り着けないケースだと言われます。一番大切なことは、自分が何に困っていて、何をしてほしいと思っているのかを伝え、支援する者は何をすることができるかを伝える。そして、一緒にどうすべきかを『考え』『話し合い』『理解する』ことだと当社は考えています。

一般の学生と同じ料金・同じスタンスで受入
学びと感動を失わないアプローチ

他社のように特別料金を頂き、介助添乗員や過剰な特別対応等のサポートは一切行いません。
※通学・生活する為に必要最低限のサポートは行いますのでご安心下さい。 設立以来、便利すぎる環境・親切すぎるサポートは、人の学びや人との繋がり、感動による成長の機会を阻害するという教育理念で受入を行っています。
考えることや自分と他人を信じること、頑張ることや耐えること、助け合いや感謝の気持ちを忘れ、成長のチャンスを失うことのないアプローチを心がけています。

助け合うことが国民の習慣
バリアフリーな心を持った先生とスタッフ

フィジー留学は設備面ではバリアフリーとかけ離れた国と学校ですが、国民の習慣である相互扶助によって成り立つ「バリアフリーな心」幸福先進国フィジーの先生・スタッフと日本人スタッフが、学びと感動を提供します。