航空会社紹介

大韓航空で行くフィジー留学

大韓航空(Korean Airlines)

2レターコード: KE

計38ヶ国を羽ばたく、実績のある航空会社でフィジーへ。

フィジーへのフライトはソウル経由の大韓航空があり、ソウルから約10時間快適な空の旅を過ごすことができます。


フライトマップ

他の国も楽しんでみたい、そんな欲張りなあなたへ

大韓航空を利用すると、ソウルでストップオーバーし、最大1週間を滞在することが可能です(要別途料金)。旅行気分でこの国に降り立ち、フィジーとも、日本とも違う文化に触れてみてはいかがですか? 韓国では、最近の韓流ブームを受け、日本との交流が非常に盛んになってきています。街を歩けば、日本の音楽や有名人などを扱う店もずいぶんと増えてきていました。それに伴って、韓国の若者も非常に日本文化に関心のある方が増えてきています。 大学生街の中心部では、日本語を勉強する韓国の学生達と、韓国語を勉強する日本人の留学生が定期的にエクスチェンジを行っているなど、文化交流が盛んです。あなたも、韓国で、少し旅行気分を味わいながら、勉強しませんか?
旅のスナップ

スカイパスでマイレージもゲット!

大韓航空ではスカイパスを使って、マイレージを貯めることが出来ます。提携会社はスカイチーム加盟航空会社(エールフランス、コンチネンタル航空、KLMオランダ航空、ノースウエスト航空、中国南方航空)その他提携航空会社(エミレーツ航空)など、多様な提携会社を通してマイレージを貯める事が出来ます。
旅のスナップ
日本発着空港 成田,羽田,札幌,青森,秋田,新潟,中部国際,小松,関西,岡山,広島,福岡,長崎,大分,鹿児島
就航路線 成田発/ソウル、釜山、済州島、ロサンゼルス
羽田発/ソウル(金浦空港)
札幌発/ソウル
青森発/ソウル
秋田発/ソウル
新潟発/ソウル
中部国際発/ソウル、釜山、済州島
小松発/ソウル
関西発/ソウル、釜山、済州島
岡山発/ソウル
広島発/ソウル
福岡発/ソウル、釜山
長崎発/ソウル
大分発/ソウル
鹿児島発/ソウル
加盟アライランス スカイチーム
ホームページ http://www.koreanair.com/
機内食・
アメニティ
機内食 機内食例1998年、アジアの航空会社としては初めて機内食の評価で最も栄誉あるマーキュリー賞を受賞。ビビンバ(韓国風混ぜご飯)がその賞の対象となった。そのビビンバが2002年7月で1,000万食を突破。機内食サービスでは、ビビンバを含む伝統的な韓国料理と西欧料理の両方を提供している。
その他 特別メニュー ベジタリアン、ローカロリー、宗教食などのスペシャルミールも用意している。出発24時間前までの予約が必要。和風味やエスニックな味付けがされているのもある。スペシャルミールや子供用のミールもリクエストできる。
機内誌 機内誌『Morning Calm』の一部が日本語。機内映画、個人用ビデオプログラム、個人用音楽プログラムの詳細が掲載されている。
機内販売 機内販売KOREAN AIR SKY SHOP免税店。世界の有名ブランドの香水、化粧品、酒類、タバコ、時計のほか、韓国ならではのアイテムも販売。機内販売の免税品は事前に電話、ファクスまたはインターネットにて注文を受け付けている。希望の品物をソウル出発の48時間前(インターネットは72時間前)までに注文すると機内で品物を受け取れる。
エンター
テインメント
子供向け
サービス
トランプ、かばん、塗り絵などがある。内容は路線によって異なる。
その他 個人用衛星電話機一部の機種・クラスでは個人用衛星電話機を装備。一般席では客室の壁面に設置されている。



ニューギニア航空で行くフィジー留学

ニューギニア航空
(Air Niugini)

2レターコード: PX

地球最後の楽園、パプアニューギニア経由でフィジーへ、
パステルカラーに身を包み、フレンドリーな笑顔溢れる乗務員、飛び立つ前から南国の風を感じられる航空会社です。


フライトマップ

安心の南太平洋の翼

1973年の創業以来、人身事故ゼロの安心の翼でニューギニアまでは、日本からわずか6時間25分。

ニューギニア航空なら、ポートモレスビーでのストップオーバーが可能です(別途料金要)。

昔ながらの生活を守る様々な部族や手付かずの自然など、パプアニューギニアの魅力に触れていただく事もできます。
手付かずの自然が息づく秘境へ立ち寄ってみませんか?

旅のスナップ

土曜発・土曜着のベストパターン

成田を毎週土曜日の夜21時5分発、土曜日の夜19時55分帰着のベストパターン。

成田~ポートモレスビー間が約6時間半、ポートモレスビー~ナンディ間が約6時間と、それぞれ長すぎず疲れないフライト時間。

ポートモレスビー空港の乗継カウンターにも日本語表示があり、迷う事はありません。

ポートモレスビーからナンディまでは、南太平洋の島々を眼下に見下ろしながらのシーニックフライトを行きも帰りもお楽しみいただけます。

旅のスナップ
日本発着空港 成田
就航路線 成田/ポートモレスビー(週1便)
ポートモレスビー/ナンディ(週2便)
加盟アライランス 無し

※予約クラスにより、カンタス航空のマイレージプログラム・フリークエントフライヤーへのマイルポイント加算は可能。

日本人搭乗員 日本人乗務員はおりませんが、日本発着線には日本語を話すニューギニア人が乗務。
ホームページ http://www.air-niugini.co.jp/
機内食・
アメニティ
機内食 機内食例2種類のメインコースから選択。
成田出発便では、日本人の好みに合うご飯やパスタが、成田到着便ではニューギニアの新鮮な南国フルーツや魚が好評。
ニューギニアでしか味わうことの出来ない、SPビール、ニューギニアコーヒーと共にご提供いたします。
飲み物 ニューギニアのSBビールニューギニアのSBビールをはじめ、アルコール、ソフトドリンクを各種ご用意しております。
その他 特別メニューとして、チャイルドミール、健康上の理由のある特別食等をご用意しております。日本出発の48時間前までに予約が必要です。
機内誌 機内誌「Paradise」は、英語表記。日本語音声付きの映画の上映や、ポップス、パプア ニューギニアの民族音楽などのオーディオプログラムがあります。
エンター
テインメント
機内販売 たばこやアルコール類、化粧品に加え、ニューギニアで採掘された金を使ったアクセサリーや、ニューギニアの名産コーヒー等、多彩なアイテムをお求め安い価格で提供しています。