フィジー滞在11ヶ月でTOEIC換算500点アップ。
フィジー留学後はオーストラリアで就職。 頑張ることができる理由。それは「夢」。

1:プロフィール

お名前 久後 和之 さん

オーストラリアで就職した久後さん
性別  男性
年齢  27歳(2009年8月時点)
留学期間 フィジー11ヶ月 +オーストラリアワーキングホリデー4ヶ月
留学を決意したとき、語学を修得してどうなりたいと考えていましたか?
海外で働きたい。
留学後の現在までの経歴
フィジー留学後、荷物の整理の為、2週間日本に戻りその後、ワーキングホリデービザにてオーストラリアのシドニーへ入る。

到着後1週目より、仕事探しを行い、2週目に現在の日豪プレス株式会社に採用される。 その後、日豪プレスにて広告企画営業として在籍。

Q1,英語を習得して良かったと思う点はどんな点ですか?

第一に視野、世界が広がること。それに伴って価値観が大きく変わった点。
第二に人生の可能性が大きく広がったこと。

Q2,フィジー留学で体験したことの中で、現在に役立っていることはどんなことでしょうか?

ポジティブシンキングと英語
他の語学学校にはないだろうという不便さと柔軟さ。それによって自分次第でいかようにも人生(留学中は学校生活)を楽しく出来ることに気づきまた前向きに考えてみるだけで物事のほとんどが解決してしまうことに気付きました。

要は自分次第
英語を話せることで単純に英語圏の人達だけでなく第二言語として英語を使う多くの人達とコミュニケーションが取れることにより単純に世界が広がったこと。不便な生活を通して、小さな幸せに気づけるようになり、様々な場面で我慢ができるようになったこと。ストレス耐性、ストレス緩和能力が大きく向上したことが現在の仕事でかなり役立っています。

Q3,今後、留学と英語習得の経験を活かしてどのようになっていきたいですか?

頑張ることが出来る理由、 それは夢
留学前は英語を身に就けて、海外で就職する。もしくは日本に戻って英語が条件となってくる部門、職業に就く。 と漠然と考えていましたが、フィジーで過ごす内にだんだんと夢や野望が膨らみまして、海外で起業する。を目標に現在生活しております。

日豪プレスを選んだことにも理由がありまして、給料は決して高くありませんが一生懸命に仕事ができるのも、お金では買えない、夢の実現に最も必要な情報やコネクションが一番手に入りやすいと考えたからです。

フィジー留学が前向きにしてくれた。
今現在、多くのレストランオーナーなどの個人事業主の人達と接する機会に恵まれ、また様々な業種の人達と会うことで情報も偏らず、オーストラリアで起業する為に必要な情報、コネクションを作成中です。 これも全てフィジーでの長期留学のおかげです。どんどん人生に対して前向きに、楽しい人生になるよう生活できるようになりました。

フツーに考えて損、でも働く。
今の会社のように給料が安い割には仕事内容(ストレス等)がきつい仕事… 若いのに給料が安くてきつい介護の仕事なんかに就いている人達が良い例ですが「フツーに考えて損でしょ」 って仕事にあえて就職している人には、
「想い」がある。
「夢」がある。
「幸せにしたい相手」がいる。
そんな気持ちで働くことって素敵じゃありません?

『作業』ではなく『仕事』をする。
夢や目標、想いがないと出来ないのは『仕事』。ただ毎日を過ごすだけじゃありません。 お金が全てじゃありません。 『作業』ではなく『仕事』です。

まずは起業
まずは現在の第一目標、「起業して成功」 を目指して頑張ります。 その後は日本を明るくできるように日本の知り合いと協力して、まずは地元を盛り上げられるような社会貢献の意味合いの強い仕事をやりたいと考えています。

【写真紹介 】

 
留学前の社会人時代
オーストラリアで就職
日豪プレス株式会社での写真
留学出発前
 
留学帰国後
(少しワイルドに)
 
フィジー留学中 タベウニ島で
日付変更線またぐ

フィジー留学中
ホストファミリーと

 
ハロウィンパーティー

ハリセンボン捕った!

初サーフィン!
(かなりワイルドに)
   
フィジーのマル秘スポット
ナッタンドラビーチへ
アイルランド人カップルと
 



>>資料請求をしてみる

>>その他の体験談はこちら

>>フィジー→ワーキングホリデーへ!