Blog

ブログ

【親切の押売り】free fortune cookie

 

Bula!  Nadi校インターンのManaです。

ラテンアメリカを旅していた時、日本食や中華レストランでお会計を済ますと、フォーチュンクッキーをよく貰っていました。

グアナファト(メキシコ)

メキシコで貰ったフォーチュンクッキーの紙

なんかこういうワクワクした感じの事がしたいと思い、フィジーでフォーチュンクッキーを作って配ることにしました。

とはいえ、オーブンも無いし、料理も苦手な私はクッキーなんて作れません。

そこで市販のクッキーにメッセージを添えてラッピングするだけのお手軽な方法で作成することに・・・

紙にGreat blessing(大吉)、Middle blessing(中吉)、Blessing(吉)等と書いて、ラッピングペーパーをかぶせて、

完成

早速ローカルの人々に配ってみることにしました。が、

日本でも「只より高い物はない」ということわざがあるように、意外と受け取ってくれないものです。


そんな中、女の子が大喜びで3つ貰っていきましたなぜ3つも?と思ったら、

お姉ちゃんと妹を連れて来ました


兄弟思いの優しい子だったんだね

貰ってくれない人も多かった今回の企画ですが、これも良い経験また一つ世界が広がった感じがしました