Experience

留学体験談

# 社会人のフィジー留学 # 短期留学(5〜12週間)

学校は魅力的、生活はもっと魅力的

PROFILE

氏名
KINOSUKE
年齢
21
職業
紙切り
滞在期間
12週間
滞在方法
ドミトリー

INTERVIEW

フィジー留学を選んで一番良かったことは?
学校の勉強以上に私生活面での驚きやハプニングが多かった。全て挙げるとキリがないけど一番の思い出はラウトカのお祭り(シュガーフェスティバル)でミスターコンテストに出場して特別賞を貰えたこと。恐らくフィジーじゃなければ出来なかった。
現在のレベルと授業について
12週間の最初から最後までレベル3であった。全く進歩がなかった訳ではなく、今まで日本では出来なかった「自発的に話す」「アウトプット」の部分が飛躍的に伸びたと実感ができる。新しい知識を増やす以上に実戦力が身についた。
滞在先とオススメポイント
ドミトリー4人部屋。 圧倒的合宿感(笑)!!ドミトリーでは常に共同生活。共用スペースのキッチン・トイレ・洗面所はもちろん部屋の中でもルームメイトと共同生活。共同生活ならではの苦労がある反面、食事を一緒に作ったりみんなで助け合いながらの生活がクラスメイトとはまた違った仲間意識を生み出してくれる。
出発前に一番心配だったこと&実際は?
友達100人できるかな?と思ったらラウトカ校の全校生徒が9月あたりには80人程度しかいなかった。
到着後一番苦労したこと&解決策
食事。日本出発前から覚悟はしていたけども3カ月間の自炊が一番苦労した。日本では何とかなる事がフィジーでは上手くいかず、お米を炊くだけで一苦労。 友達と一緒に料理を作ったり、外食もしました。
   留学資料を送ってもらう

関連する体験談

カテゴリ別に体験談を探す

カテゴリ別に体験談を掲載しております。

ユーザーの職業
留学期間・目的