Blog

ブログ

ホームステイ@シガトカ

 

Bula


スタッフのMaiです
今回は"What's your dream?"で紹介した、Tsukasaさんの
シガトカでホームステイしたエピソードについてご紹介です



*********************************************


Tsukasa1


僕は友人と週末に旅行でシガトカの国立砂丘公園を訪れていました。
そのあとシガトカの町を散策していたら


「お前ら日本人だろ?おれ日本に住んでたことあるんだよ!」(もちろん英語です)
と、陽気なフィジアンが声をかけてきてきました。

そして僕たちがまだ今日泊まるところを決めてないと言うと

部屋が1つ空いてるから泊まりに来いと親切に連れてってくれました!

町で声をかけてくれたジョーさんは
8
年前に約3ヶ月間、神戸に漁業関係で勉強しに来ていたらしいです。

もうすでに日本語はほとんど忘れてしまったけど
日本は死ぬほど寒いっての は今でも強く覚えてるらしい(笑

Tsukasa3


そしてなんとその日は

ジョーさんの親戚の子が1歳の誕生日で
誕生日会にも招かれました。
隣の村までミニバスで向かい、そこについてみると…

息を飲む様な絶景の星空

そして息を飲むような親戚の数
...

子供たちも含めれば30人くらい
...
みんな大歓迎で迎え入れてくれました。

夜ご飯はロボ。

それも量がすごい。
そして魚はおじい様がモリで突いて捕ってきたやつだという。

ケーキやアイスなんかも出て大満足。
Tsukasa2


僕たち日本人を快く迎え入れていただき,
また感動しました。

その後は子供たちとずーっとゲームをして遊んで、
ジョーさんの家に戻り眠りにつきました。

ジョーさんは次の日も朝から仕事で
一緒にシガトカの街まで送ってくれました。
僕たちの旅は一生の思い出となりました!

Tsukasa4

*********************************************


その日であった外国人を家に招いて、
親戚の誕生日会にまで招待する、
まさにフィジーならではのホスピタリティですね


lp