Recommendation

推薦

私はフィジーの総理大臣に就任する前、長い間、小学校の校長を務めていました。希望あふれる子供達にとって、教育はなくてはならないものです。しかし、経済的理由、健康的理由によりフィジーにも日本にも学校に通いたくても通えない子供たちがいるのです。

しかし、それらをあわせて解決できる学校ができるとは正直考えたことがありませんでした。

暖かい自然と温かい人たち、そして熱い教師に囲まれた学校生活を通して、フィジーの子供たちが、本当の意味で交流し、友情を育み、両国の関係がさらに発展できればと思います。子供たちには明るい将来があります。自身の無限の可能性に気付き、また、私の大好きなフィジーを皆さんにも好きになってもらえれば幸いです。

フィジー共和国 第5代総理大臣
Tevita Momoedonu