Blog

ブログ

【ボランティア】フィジーの子供に日本語を教えよう!!

 

Bula!!

日本語教員免許取得中のインターンスタッフMikuです

フィジーの学校は羨ましい事に11月中から冬休み…

…というか、夏休みに入っております🏖

親が仕事の時間、図書館で時間をつぶしてる子供たちに、

「せっかく暇なら楽しい時間を提供したい! 異文化交流をしたい!」

というFBI生の思い

何事も電子化されていき、アナログなものが

使われなくなっていってしまっているのはフィジーも同じ。

「紙媒体の本と、小規模になっていく図書館を盛り上げたい!」

という、Nadi Town Council 図書館司書さんの思い

…見事にマッチングして、この度

図書館ボランティア—日本語教室―

開講しました~~~👏

18人のFBI生・8人のフィジー人が図書館に集合!

グループ分けして、FBIの皆さんに、先生となってもらいました✨

本講座は3部構成になっておりました!

①名前を日本語で書いてみよう

②日本語で挨拶をしよう

③街中で日本人に遭遇!日本語でお話しよう

①名前を日本語で書いてみよう

日本語の文字って外国人からしたらまさに「絵」!

頭に?マークを浮かべながらFBI生の書いた文字をマネて…

素敵なJapanese Nameをゲットした美花(Vika)ちゃん♪

②日本語で挨拶をしよう

最初に「何でもいいから日本語知ってる人いますか~?」と聞いたら、

「SUSHI」「SAKE」「TSUNAMI」など

意外と「こんにちは」や「ありがとう」は出てこないんですね😲

発音を覚えるついでに、ひらがなの書きに挑戦している子もいました👏

③街中で日本人に遭遇!日本語でお話しよう

留学だけでなく観光でフィジーを訪れる日本人は増えています

周りのフィジー人に差をつける!街で出会った日本人とより仲良くなる日本語♪

「元気デスカ?」からはじまり「出身ハ○○デス」などなど

街中で日本語で言われたら、びっくり&感動しちゃいます(゚д゚;)

そして集まってくれたフィジー系/インド系の方たちが、

私たちにフィジー語とヒンディー語を教えてくれました!!

「ちょっと安くして!」は、フィジー語で「ケレケレレイレイ」です

フィジー語で値段交渉したらフィジー人の心をつかめるかも!?

「もっと教えて!」という子たちもいました

フィジー人の学習意欲に、あいうえお表や数字など、

FBI生たちは日本語を教えるやる気になっておりました!

最後にはFacebookを交換している学生たちも!

ボランティアを通じて現地の友達もできちゃいました

今後も図書館を盛り上げるため・FBI生のボランティア&コミュニケーション欲のため!

図書館ボランティアは続きます📚

集まってくれた皆さんありがとうございました😳

MOCE👐