【3分でわかる】英会話を上達させるコツ5選!脱初心者へ

英語学習
【3分でわかる】英会話を上達させるコツ5選!脱初心者へ

最近は自宅で過ごす時間が増えたり、海外に行く機会がなかったりと、オンライン英会話を始めた人も増えています。

「英語学習に取り組んでいるのに英会話が上達しない...」

「もっと英語を上達させたいけれど、やり方が分からない...」

そのなかで、このような悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか?

正確なやり方で学習をすれば、必ず英会話は上達します。

今回は、そんな人向けに「英会話を上達するためのコツ」を解説していきます。


≫フィジー留学について詳しく見てみる

「英会話ができる」の定義とは

「英会話ができる」の定義とは      

「英会話ができる」とは、英語でコミュニケーションができることを言います。

英語の会話のレベルは人それぞれ違うでしょう。

ネイティブレベルの英会話を想像する人もいると思いますが、まずは自分に合った基準を設定しましょう。

自分に合った定義にすることで、英会話の上達をより良く感じることができます。

英会話の上達には時間がかかる

             

留学はお金がない人でも実現可能

英語を勉強し始めても、英会話はすぐにできるようになりません。

英会話の上達には時間がかかることを頭に入れておきましょう。

一般的に、英語の習得には2200時間が必要と言われています。


引用記事:How to Become Fluent in Japanese by Building 6 Regular Habits

この数字よりも少ない時間で、英語ができるようになる可能性はほとんどないでしょう。

  • 独学の場合
  • 語学留学する場合
  • 英会話教室に通う場合


上記それぞれ、英会話の上達にかかる時間も異なります。

焦らずに、英会話の上達を目指すことが大切です。


≫フィジー留学について詳しく見てみる

1.独学の場合

「独学で英会話を上達させたい!」という人も多いですが、英語学習を独学でやる場合、上達には非常に時間がかかるでしょう。

しかし、英語を独学で学ぶメリットはたくさんあります。

  • 自分のペースで進めることができる。
  • 人と比べずに勉強できる。
  • 教材費以外に費用がかからない。
  • 合間時間にやる、などの工夫ができる。
  • 周りから褒められることが多い。


なかでも、「費用が安い」というのは大きな魅力です。


≫フィジー留学について詳しく見てみる

忙しい人にとっては、自分のペースでできるのも良い点といえますが、上達のスピードは人によって大きく違うでしょう。

  1. 1日にどのくらい英語の勉強をできるのか。
  2. モチベーションはどのくらい高いのか。
  3. 英会話を上達させたい目的はちゃんとしているのか。

特にこの3点が、上達のスピードに関わってくる大事なポイントです。

英会話をできるだけ早く上達させたい人は、この3点を明確にさせる必要があります。

また、英会話の独学にはいくつかデメリットもあります。

【英会話を独学で学ぶデメリット】

  • モチベーション維持が難しい。
  • 英会話をする相手がいない。
  • 自分の上達をなかなか測れない。


独学だと伸び悩むことも多く、挫折してしまう人もいます。

明確な目的や目標があれば、独学での上達も可能です。

独学で英会話を上達させたい人は、始める前の準備が大切になってきそうですね。

【参考記事】:【初心者向け】英会話の独学方法を5つの手順で解説!

2.語学留学する場合

英会話の上達には、語学留学が最適な方法といえます。


≫フィジー留学について詳しく見てみる

  1. 英語に触れる機会がとにかく多い。
  2. 授業以外でも英会話の練習ができる。
  3. 勉強仲間ができる。
  4. モチベーションが上がる。
  5. 留学先での生活も楽しむことができる。

留学という刺激的な環境では、英会話の上達のスピードも日本で学習する場合と比べて早いでしょう。

現在はコロナの影響で留学に行けない国が多いですが、フリーバードのフィジー留学はコロナ禍でも行くことができます。

授業の内容も充実しているので、英会話を伸ばしたい人にはぴったりの留学です。

留学に興味がある人は、ぜひフィジー留学で英会話を上達させることも考えてみて下さい。

≫フィジー留学について詳しく見てみる   

3.英会話教室に通う場合

英会話教室に通うことも、英会話上達のためには有効な手段です。

  • 勉強仲間を作ることができる。
  • 話す練習がしやすい。
  • アウトプットの回数が増えることで、身に付きやすい。
  • 一人ではないから、楽しく勉強できる。
  • モチベーションを維持しやすい。


このように、英会話教室は効率よく英会話を上達させることができます。

身につけるまでには時間がかかりますが、英会話教室に通うことでやる気を維持させることができるでしょう。

現在はさまざまな地域に英会話教室があるので、自分に合う教室も見つけやすいです。

英会話を上達させるコツ・方法5選

英会話を上達させるコツ・方法5選       

ここで紹介する5つの方法を実践すれば、英会話は必ず上達します。

英会話ができるようになるには、正確な方法で学ぶ必要があるのです。

また、学習が継続するように、自分に合う方法で行いましょう。

継続した結果、英会話の上達を実感することができたら、モチベーションもさらに上がります。

①プロ・ネイティブから教わる

英会話をネイティブから教わるのは、効率的な方法です。

メリット

  • 英会話を実践できる。
  • ネイティブの英語を聴くことで、リスニング力も上がる。
  • アウトプットして自分のミスにも気づける。


プロの人と練習することで、英会話の上達も期待できるでしょう。


≫フィジー留学について詳しく見てみる

フィジー留学のフリーバードでは、One to Oneオンライン英会話を行っています。

Zoomを使いながら、フィジーの語学学校の先生と英語の授業を1対1で受けられるのが魅力です。

英語初心者から上級者までそれぞれのレベルに合った授業が用意されていて、英会話や文法などのテーマがあります。

≫One to Oneオンライン英会話について詳しく見てみる

②単語力を伸ばす

英会話の上達において、単語力は重要な能力です。

多くの英単語を習得することで、さまざまなことにもチャレンジできます。

  • 日常会話以外も理解できるようになる。
  • 幅広い話題についても話せるようになる。
  • アカデミックな文章を読めるようになる。


「自分の英会話のレベルが物足りない...」と感じた人は、難しい単語も勉強してみましょう。

単語の勉強をするときは、以下のように工夫することをおすすめします。

ポイント

  1. 毎日100単語に触れる(ポイント:目と耳で)
  2. 実際にそれぞれの単語で例文を考えて文を作ってみる
  3. 「暗記できなくても気にせず」に、次の100単語へ進む
  4. 暗記しようとせずとも、脳が単語を記憶する


人によって毎日100単語は難しいと思うので、「30〜50単語」でも毎日継続して進めることが非常に重要です。

更なる英会話の上達を目指す際は、単語力を伸ばす努力もしてみてはいかがでしょうか。

③英語字幕で洋画を観る

映画鑑賞は楽しい英語勉強方法の1つです。

英語字幕で洋画を観ると?

  • 好きな映画を見ることで学ぶことができる。
  • 映画をもっと理解するために、勉強を頑張れる。
  • 好きな俳優や女優の映画のためにモチベーションが上がる。


いつもやっている勉強法に飽きてしまった人は、洋画鑑賞がおすすめです。

         

字幕を見ながら洋画を見ることで、耳と目、両方から英語を学ぶことができます。

「もっと内容が難しい映画も見てみたい!」と思うようになれば、英語勉強のモチベーション維持にもつながるでしょう。

洋画がたくさんあるサイトを使って、英語字幕をつけながら勉強してみてください。

④英語で独り言をする

英語で独り言をすることは、英会話の上達につながります。

【英語で独り言をする時のポイント】

  • 実際に口に出す。
  • 思ったことを英語でつぶやいてみる。
  • 正確な文法で言おうとしない。

独り言なので、間違えても恥ずかしくないはずです。

ポイント!

まずは、英語を声に出してみましょう。実際に口に出すことは英会話の上達に大きく影響するでしょう。

⑤思い切って留学にいく

留学は英会話の上達に非常に効果的な方法です。


≫フィジー留学について詳しく見てみる

  • 勉強以外でも英語を学べる。
  • 英語を話す機会がとにかく多い。
  • 海外の国の文化を学べる。
  • モチベーションが上がる。
  • 新しい出会いもある。


現在はコロナの影響で留学に行けない国が多いですが、
フリーバードのフィジー留学は現在でも行くことができます。(※次の渡航は2021年8月を予定)

フィジーは英語学習も充実しているので、英会話を上達させたい人にとってぴったりな留学先です。

フィジー留学では効率よく、楽しく、英語を上達できるため、ぜひ選択肢に入れてみて下さい。

≫フィジー留学について詳しく見てみる

英会話が上達しない人の特徴

英会話が上達しない人の特徴

「英語を勉強しているのに、全然英会話が上達しない...」と感じている人も多いと思います。

そのような人には、英会話が上達しない理由や特徴が必ずあるでしょう。

自分のやっている勉強法を振り返って、改善させることが大事です。

この機会に、自分の英会話が伸び悩む理由を見つけてみてください。

①インプットばかりしている

インプットだけの勉強では、英会話は上達しません。

英会話の上達には必ずアウトプットが必要です。

アウトプットは命!

  • 覚えたフレーズ・単語・文法を実践で使ってみる。
  • アウトプットの機会を増やすようにする。
  • アウトプットで自分に足りない部分を見つける。


インプットも大切なことですが、アウトプットの機会は必ず確保しましょう。

「アウトプットが足りない...」と感じている人は、意識的に機会を作るようにしてみて下さい。


≫フィジー留学について詳しく見てみる

②ミスを恐れている

英会話の上達に限らず、新しいことに挑戦する時は、ミスはつきものです。

失敗を恐れてしまっては、自分のミスに気づくことができません。

  • 自分の英語を恥ずかしがらない。
  • 「ミスしても大丈夫である」と考える。
  • 挑戦する。


特に大人になってからだと、ミスが恥ずかしくなってしまうと思います。

しかし、英会話スキルを上達するためにも、ミスを恐れずに挑戦していきましょう。

③英語に触れる時間が少ない

英語を勉強していても、英語自体に触れる時間が短ければ、上達は難しいです。

  • 忙しくても、1日に1〜3時間は英語に触れる。
  • 自分にでもできる英語の触れ方を見つける。
  • 楽しく英語に触れるようにする。

英会話を上達させたければ、どんなに忙しくて大変でも努力しましょう。

「日本国内にいると、なかなか英語に触れる時間が作れない...」

という方には、語学留学がおすすめです。

≫フィジー留学について詳しく見てみる

語学留学のメリット!

  • 授業以外でも英語を使える。
  • 日常が英語に染まる。
  • 自分のレベルに合った環境で英語を学べる。

英語に触れる機会を作るのが難しい人は、語学留学を検討するのもよいでしょう


≫フィジー留学について詳しく見てみる

英会話が上達するまで挫折しないためには

英会話が上達するまで挫折しないためには        

「勉強してるのに結果が出なくて辞めたい...」と感じることも多いと思います。

外国語を勉強することは難しいことなので、挫折者も多いでしょう。

しかし、せっかく勉強したのに諦めるのはもったいないことです。

英語の勉強で挫折しないためにも、以下2つの心構えは覚えておきましょう。

1.完璧主義にならない

日本人はどうしても「完璧を求める人」が多い傾向にありますが、英会話の上達に「完璧主義」は必要ありません。

完璧主義は必要なし!
  • 間違えても気にしない。
  • 完璧な文法で話そうとしない。
  • とりあえず英語を口に出してみる。


この3点を頭に入れましょう。

ミスを恐れないで英会話の練習をすることで、必ず英語は上達します。

【参考記事】:留学は英語が話せない人でも大丈夫!【心構え5つを紹介】

2.焦らない

英会話ができるようになるまでには時間がかかります。

英語習得には最低でも約2200時間が必要です。

1日2時間英語の勉強をしたとしても、3年はかかると言えるでしょう。

一般的に、英語の習得には2200時間が必要と言われています


【引用記事】:How to Become Fluent in Japanese by Building 6 Regular Habits

毎日2時間確保するのは難しい場合は、上達を感じるようになるまではかなり時間が必要でしょう。

≫フィジー留学について詳しく見てみる

上達するには、焦らずに正確に学ぶことが大事です。

  • すぐに話せるようにはならない。
  • 文法や単語の勉強だけでは上達しない。
  • とにかく練習が必要。


勉強をしていると、「早く上達したい!」と感じると思いますが、焦りは禁物です。

語学はすぐに上達しないのが当たり前なので、焦らずに練習をしましょう。

短期間で英会話を上達させるには「留学」がベスト

【2021年版】留学費用が安い国を厳選して紹介!    

短期で効率よく英会話を上達させるには留学が最適です。

【参考記事】:【2021年版】留学費用が安い国を厳選して紹介!格安で行く方法も解説

留学の良いところ!
  • 英語が身近な環境で生活できる。
  • 英語を上達させるためのモチベーションを常に維持できる。
  • 毎日のように英会話を実践できる。


時間的、資金的にも留学する余裕があるのならば、留学して英会話を短期習得することがおすすめです。

フリーバードのフィジー留学は現在も行けるため、ぜひ候補に入れてみて下さい。

「このコロナ期間を上手く利用して、英会話を上達したい!」

という人は、フィジーへの留学を検討してみてはいかがでしょうか。

≫フィジー留学について詳しく見てみる

タグ:

著者プロフィール

カテゴリー

タグ